どんな夢でも実現可能【夢や目標が見つからない人に向けてアドバイス】

ライフスタイル

「どうしたら成功できるんだろう?」
「夢・目標が見つからない」「夢を馬鹿にされるのが嫌だ」
「どうすれば自分の納得できる夢や目標が見つけられるんだろう」

今回の記事ではこんな方に向けて大学時代に「趣味を仕事にする」と夢を語り続けてそれを実現させた私がアドバイスします。

いきなりですが、まずは今、本気で実現したい夢を考えてください。

夢や目標が浮かびましたか?

夢が見つからない人に伝えたいこと

今さっき考えてみて夢は見つかりましたか?見つかった人にはこの項目は必要ないので次の項目「成功したいなら目標や夢を周りに言いましょう」まで進んでください。

断言しますが、夢がない人なんていません。夢が見つからないと思っている人は本当はやりたいことや実現したいことはあるはずなのに小利口な人は「自分には無理」とか「こんなこと言ったら馬鹿にされるよな」と思って諦めてしまっているだけです。そんな風に金銭的な理由や今の自分の状況から考えてしまい最初から夢を諦めているだけで実はやりたいことはあるはずです。

まずは、今の自分の状況を考えずに純粋に羨ましいと思う人やカッコいい、あの人になりたいと思う人を思い浮かべましょう。大女優でもいいしYouTuber、投資家でも誰でもいいですが、まさにその人があなたの目標や夢、なりたい姿です。

その目標の人になることは無理でも、本気で取り組めばその人のようになることは可能です。

成功したいなら目標や夢を周りに言いましょう

成功したいと思ったら、先ほど思い浮かんだ目標や夢を友達や家族、またはインターネットなど何でもいいので何度も言いましょう。とにかく夢を誰かに繰り返し伝えてみてください

人は毎日のように考えたり行動しないとすぐに忘れてしまう生き物なので、夢や目標も毎日のように口に出さないと忘れてしまいます。ビジネスについてでも趣味でもなんでもいいですが、ジャンルを問わず勉強したことや新しく吸収したことは、その日は理解して実践したりモチベーションを保って行動できますが数日経つと時間とともに忘れていきます

さっき皆さんに考えてもらった「実現したい夢」は今日はその実現したい欲が強い状態です。しかし、口に出さずにいると数日後その願望は忘れてしまう、または薄れていってしまいます。その願望が強い状態をキープするためにも、その夢を誰かに言いふらしましょう。夢を語ることが習慣になるくらい徹底しなければいけません。

ただ、毎日のように大きな夢を語ると「意識高い系」とか「あいつは口だけ」と馬鹿にされたり「絶対無理だ」と言われてしまいます。でもそんな周りの言葉は全く気にする必要はありません。そんな言葉も気にせず言いふらして行動し続ける人が成功します。

私も大学生の頃に「趣味を仕事にしたい」と周りに夢を語っていました。すると多くの人に「そんなのできるわけない」「社会は甘くない」「それじゃ食っていけない」と言われ続けました。しかし、それでもその夢を諦めることなく模索して努力した結果、現在は実際にその夢を実現して生きていけるくらいは稼げるようになりました。今はまだ月収が15万円と少ないですが、これから収入も上げていけるように努力するし、絶対その目標も達成できると思っています。

このブログでは他にも投資節約術ライフスタイルなどについて書いているので参考にしてみて下さい。

質問やコメントはTwitterにてよろしくお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました